早く社会にでられる

勉強道具

学費が安いのも魅力

短大とは、短期大学の略で、二年制または三年制の大学をさします。大学より短い在学期間でありながら、大学同様様々な勉強をすることができます。専門学校と比べると、より深い学習をすることができます。短い在学期間のため、勉強する内容は何かに特化していることが多く、より密度の高い勉強ができます。大学に比べると短大は休みも短く忙しいことが多いですが、その分濃い時間を過ごせます。専門学校ほど専門的分野に特化しているわけではないですが、多くの短大は大学より実践的な内容を勉強できることが多いので、即戦力となりやすいのが特徴です。また、在学期間が短い分学費が安いのも大きなメリットです。大学に通うほどのお金はないものの、勉強をしてから社会にでたいという人にはぴったりです。早く社会にでられるので、二重の意味でお金が浮きます。短大をでると短期大学士という学士の称号が得られ、大学への編入に利用することができます。留学などの際にも有利に働きます。卒業時にもっと勉強したいと思えば編入などの手続きをすればよいので、時間が無駄になりません。実習が多いのも特徴です。そのため、即戦力となることができ、就職に有利になります。短大は少人数のところが多いので、就職や実習に向けてサポートを受けられるのも大きな魅力です。サークルなどで学生生活を楽しみたい人でも、短大ならば楽しめます。大学と合同のサークルがあることも多く、様々な経験をすることができます。